共有持分(共有名義)の不動産トラブルで
お困りの方は共有持分サポートへ

    1. 一般のお客様の無料相談はこちらから

      0120-689-757
    2. 法人・士業の方の無料相談はこちらから

      06-6577-3000
    1. 受付時間
    2. 午前10:00~午後19:00【年中無休】
    1. 無料相談窓口

NEWS

  • 共有持分買取り - 京都市中京区 相続した土地

  • 事例紹介

相談日:2019年11月12日

京都市中京区にある土地55坪を相続した事により
相談を頂きました。

「祖父が所有していた土地を父が相続後に
   兄弟姉妹で揉めだし」・・・お父様が苦悩され
   家族で嫌な気持ちになられたようです。

 

■祖父が亡くなった事で
    取り締まる人がいなくなったことが原因

    おじい様は厳格な方で、お亡くなりになる前でも
    家族より一目置かれていたようですが
    おじい様がお亡くなりになる前より
    相談者様とお父様は
    お父様の兄弟姉妹でいつ揉め事になるのか
    と冷や冷やしていそうです。


■祖父が亡くなり相続登記をする段階では

    自分が自分がと兄弟姉妹で言い合いに・・・

 お母様が亡くなっておられたので
    相続人は兄弟姉妹のみ。

    法定相続分で言えば
    相談者様のお父様と弟2名、妹1名
    合計4名で、持分割合は4分の1ずつでした。

    相談者様のお父様の兄弟姉妹の皆様
   「亡くなった父母の面倒見たのは自分だ」

   「父母の最後に看取ったのは自分で介護もした」

   「父母の面倒を見るのに自分のお金を使った」
     などなど、思い思いに主張されたようで
     話し合いは全くと言っていいほど平行線
     相談者様のお父様は弟と妹の勝手さに
     嫌気がさしたようです。


■話し合いがもつれ、1年・・・

   相談者様のお父様は父親が亡くなり
   1年も話が進まず拗れていましたが
   何とか話し合いが纏まり
   法定相続の割合で相続する事になりました。

   相談者様のお父様は、今回相続したとして
   自分が亡くなったら
   自分の子供たちに相続させることに・・・
   そう考えると余計に悩むこととなりました。


■あれこれ悩んでいた時に

 相談者様のお父様はインターネットで
 共有持分や相続について
 調べるようになったそうです。

    共有持分について調べているうちに
    共有名義の自身の持分を売却が出来る事を知り
    相続登記完了後に自分の持分を売却しようと考え
    共有持分を買取りしてくれる会社を探したそうです。


■自分の共有持分を売却する事に

 インターネットで検索して
   共有持分サポートのホームページを見つけ
   お父様は、息子であるご相談者様経由で
   共有持分サポートに相談のお電話をくださいました。


■相談のお電話のあとは

    ご相談のお電話を頂いてから
    翌日に現地を拝見しに行き
    翌日に買取り価格をご提示させて頂きました。

    ご相談のお電話から5日後に
    ご相談者様のお父様の持分4分の1を
    共有持分サポートで買取りさせて頂きました。


■買取りした物件

 ・京都市中京区
 ・土地 55坪
 ・建物無し
 ・近くにコンビニがあったりするが
       住宅地に向いている。
 ・買取した持分 土地の4分の1

 

共有持分不動産の問題でお困りの方は、お気軽にご相談ください。

  • お電話での無料相談はこちら

    1. 一般のお客様

    2. 0120-689-757
    3. 法人・士業の方

    4. 06-6577-3000
    1. 受付時間

    2. 午前10:00~午後19:00【年中無休】