共有持分 買取り依頼 -中古戸建- 相続登記が未了の共有不動産(福島県会津若松市) | 共有持分(共有名義)の不動産トラブルでお困りの方は共有持分サポートへご連絡下さい。

共有持分(共有名義)の不動産トラブルで
お困りの方は共有持分サポートへ

NEWS

  • 共有持分 買取り依頼 -中古戸建- 相続登記が未了の共有不動産(福島県会津若松市)

  • 事例紹介

福島県会津若松市に共有不動産をお持ちの今井様(仮名)よりご相談がございました。

 

母が住んでいた不動産で、亡くなってからしばらくして相続人の代表として固定資産税の請求が来ました。

母の父(今井様から見ればお爺様)が亡くなってから当該不動産は相続登記をしておらず、母には兄(今井様から見れば叔父)がいて法定相続人で言えば母と叔父が相続人ですが、相続登記をする前に叔父も亡くなっており、叔父の妻も亡くなっており、さらにその下の叔父の子供たち2名が相続人となっております。叔父の子供たちとは疎遠で連絡先もわかりません。

私も若くはないので、私が亡くなった後、妻と子供に相続が発生し、さらに複雑化するのではと思い自分の持分だけを売却したいと考えています。

相続登記が長い間されていない場合でも、共有者と連絡が取れない場合でも自分の持分だけを処分することはできるのでしょうか?

 

 

――――――――という内容のご相談をお受けしました。

 

相続登記が長年されていない不動産というのは珍しくなく、相続人が複雑化してしまっている事もよくあります。

ご自身が亡くなられたとき、またさらに複雑化することを考慮して、今のうちに処分したいというご相談もよくお受けいたします。

 

本来ならば遺言書あるいは遺産分割協議を経て、相続登記の手続きをするものですが、遺言書もなく、放置されたままで複雑化してしまっている場合法定相続分の割合であれば単独で相続登記を行うことができます。

今井様にも調査の上、買取金額にも納得していただけましたので、法定相続分の割合で相続登記をしていただき、持分のみを買い取りさせていただきました。

 

■共有持分(共有名義)不動産 持分買取物件の概要

 

・福島県会津若松市

・土地 

・建物 昭和48年1月新築

・間取り 2LDK

 

 

共有持分不動産の問題でお困りの方は、お気軽にご相談ください。

  • お電話での無料相談はこちら

    1. 無料相談はこちら

    2. 0120-689-757
    1. 受付時間

    2. 午前10:00~午後20:00【年中無休】