共有持分(共有名義)の不動産トラブルで
お困りの方は共有持分サポートへ

NEWS

  • 共有持分 買取依頼 -中古戸建- 父の再婚相手家族との共有持分不動産(沖縄県那覇市)

  • 事例紹介

沖縄県那覇市に共有持分不動産をお持ちの仲村様よりご相談のお電話がありました。

 

那覇にある戸建て物件で父が所有していた物件なのですが、父が亡くなりその物件を相続しました。

父は母と離婚していて、そのあとに再婚したのですが、相続人が私と再婚相手の奥様、そして二人の間に産まれた子供1人の計3人になります。

私は父の再婚相手の家族とは親交がなく、亡くなった時に相続の手続きで会話して以来、会ってもいないし連絡もとっていません。

その戸建てについて私は手放してもいいと思っていますが、それ以来物件をどうするのかなど話し合っておらず、私は遠方におり共有持分不動産が空き家なのか誰か住んでいるのかなど、どのように使われているのかもわからない状態です。

このまま持っていても仕方ないので自分の持分だけを無料査定してもらうことはできますか?

 

 

――――――――――――といった内容のご相談をお受けしました。

 

相続で、お父様の再婚されたご家族との共有状態になっている不動産とのことで、共有者との関わりが全くないこともありご自身の持分の査定を依頼していただきました。

現在どんな状態になっているか不明との事で、こちらで調査させていただき、現地へ訪問査定(立会い不要)もさせていただきました。

買取り金額にもご納得いただけましたので、仲村様持分を買取りさせていただきました。

 

■共有持分(共有名義)不動産 持分買取物件の概要

 

・沖縄県那覇市

・土地

・建物 昭和45年2月

・間取り 5LDK

 

共有持分不動産の問題でお困りの方は、お気軽にご相談ください。

  • お電話での無料相談はこちら

    1. 無料相談はこちら

    2. 0120-689-757
    1. 受付時間

    2. 午前10:00~午後20:00【年中無休】